• 100点の名画でめぐる100年の旅

    2017年10月01日~2018年03月11日

    ポーラ美術館

    アート

このイベントを気になるした人

同行者募集

もっと見る

100点の名画でめぐる100年の旅

作成者:

今回ポーラ美術館で開催されるのは、開館15周年を記念した、特別なコレクション展「100点の名画でめぐる100年の旅」

19世紀半ばから20世紀に至るまでの美術史を、まるで教科書をめくっているかのようにたどれる名作100点が選ばれ展示されている。

今回の展示では、近代芸術における大きな変化をセザンヌ、ルノワール、モネ、ピカソ、ドガといった時代を代表する西洋画家たちの作品や、
レオナール・フジタ、黒田清輝といった近代日本美術を代表する画家たちの作品によって紹介する。

なぜこの作品が名画たりえるのかを記載したコメントが付されるので、絵画それぞれの価値をきちんと理解しながら鑑賞することができる。


【料金】
入館料
・大人1,800円
・大学/高校生1,500円
・小/中学生1,500円
・シニア(65歳以上)1,600円
※小中学生は土曜日無料
※団体割引あり

【出品画家】
エドゥアール・マネ/クロード・モネ/ピエール・オーギュスト・ルノワール/ポール・セザンヌ/フィンセント・ファン・ゴッホ/アンリ・ルソー/アンリ・マティス/レオナール・フジタ/マルク・シャガール/パブロ・ピカソ/黒田清輝/岡田三郎助/岸田劉生/佐伯祐三/梅原龍三郎ほか

チケット情報 レビュー

関連イベント

もっと見る

関連イベント

もっと見る

登録しますか?

気になるしました

選択したレポートを削除しました

この機能はログイン後に使用できます